1. トップページ
  2. 人材育成黒潮塾

人材育成黒潮塾

平成28年度
テーマ

八重山圏域3市町職員研修会

「座間味村で学ぶ 離島の行財政運営」
研修
講師名 宮里 哲 氏(座間味村長)
趣 旨 新空港開港から3年が経過し、八重山の島々では個性あふれる自然や文化に魅せられ年間約120万人の入域観光客が訪れるなど、本圏域の基幹産業である観光業をはじめ関連産業が著しく伸びています。一方では多島日帰り観光等により滞在型観光が伸び悩むなど体験型や定着性のある商品開発、地域経済に結びつけられるより効果的な施策の展開が急務となっています。
このような中、自治体においては、各種産業の更なる振興や圏域全域の活性化を図るため、行政職員の事業・施策の立案能力の向上や多様化する行政ニーズに的確かつ迅速に対応できる人材が求められています。また、私たち3市町においては、人の交流や文化・自然等の多くを共和・協調している一方で、自然環境の保全、庁舎移転等多くの共通する課題も山積しています。ついては3市町の実情・実態に沿った振興を図るため本事業を実施し、圏域全体の活性化はもとより、自治体の枠を超えた職員相互の意識の高揚・啓発や情報の共有化を図り、実効能力のある行政職員を育成することを目的とします。
実施場所

座間味村役場及び村内、石垣市内

平成27年度
テーマ

シンポジウム
「陸上王国・八重山の復活を目指して」

基調講演「足が速くなる方法」
公開討論
講師名 納戸 義彦 氏(NPO法人「島の風」理事長)
趣 旨

基調講演:川本 和久 氏(福島大学陸上部監督)
パネルディション スカッ
コーディネーター:玉城 学 氏(八重山郡体育協会会長)
パネリスト:新谷 敦史 氏(石垣島アスリートクラブ代表)、 阿利 義一 氏(石垣第二中学校陸上部監督)、 大江 隆喜 氏(八重山高等学校陸上部顧問)、 川満 晃弘 氏(アスリート) 、田島 政之 氏(与那国駅伝チーム監督)、砂川 祐輝 氏(トレーナー)

実施場所

石垣市商工会ホール

平成26年度
テーマ

八重山圏域3市町職員研修会

「図解的思考力を身につけよう」
講演
講師名 納戸 義彦 氏(NPO法人「島の風」理事長)
趣 旨 実践事例をとおして、地域に埋もれて魅力を再認識するとともに、地域活性化の可能性を探り地域の担い手となる人材を育成することを目的とする。
実施場所

石垣会場:石垣市役所2階会議室
与那国会場:古民家「佐久川家」

テーマ

シンポジウム 「八重山の資源を活かす-観光、農林水産業を中心として-」
基調講演「島の資源と産業振興」

公開討論
講師名 基調講演:花城 良廣 氏(沖縄美ら島財団 理事長)
パネルディスカッション
コーディネーター:与世田 兼稔 氏(弁護士)
パネリスト:東 良和 氏(沖縄ツーリスト 会長 & CEO)
譜久山 當則 氏(沖縄開発金融公庫 理事長)
花城 良廣 氏(沖縄美ら島財団 理事長)
趣 旨 八重山圏域住民を対象としたシンポジウムを開催し、地域活性化の可能性を探り、広い視野で取り組むことのできる地域の担い手となる人材を育成することを目的とする。
実施場所 石垣市民会館大ホール
平成25年度
テーマ 講演「ローカル戦略伊是名的方法~売らないという売り方~」 講演
講師名 納戸 義彦 氏(NPO法人「島の風」理事長)
趣 旨 実践事例をとおして、地域に埋もれて魅力を再認識するとともに、地域活性化の可能性を探り地域の担い手となる人材を育成することを目的とする。
実施場所

石垣会場:石垣市役所2階会議室
与那国会場:古民家「佐久川家」

平成23年度
テーマ 講演~書に親しむ~南龍先生とともに・・・
「書は夢の扉を開く」
講演・体験
講師名 茅原書藝会主宰・鵬成会 会長 茅原南龍
趣 旨 書道は、日本古来の香り高い芸術品であり、私たち日本人の心のよりどころとして、昔から親しまれております。
字を書く機会が少なくなった現代社会において、改めてこの機会に一人でも多くの人に漢字・かなの世界を見てもらい、書に親しんでもらうことを目的に、わが国を代表する書家として八重山の風土が生んだ偉大な書家・芸術家、茅原南龍先生に作品を書く実演を通し、生き生きとした筆運びを間近に触れることにより書の喜び、癒し等を体験します。
※PDFダウンロード
実施場所 与那国町保健センター
平成22年度
テーマ 講演会「尖閣諸島学術調査に見る尖閣諸島の自然」 講演
講師名 尖閣諸島文献資料編纂会会長・琉球大学名誉教授 新納 義馬
趣 旨 八重山群島は、雄大な自然と数々の伝統文化、芸能を有した圏域であり、尖閣諸島も同じく八重山圏域の一部である。尖閣諸島については、これまで幾度となく学術的調査が行なわれており、同諸島の自然環境については、高く評価されるべき固有の生態系が存在する。
今回は、尖閣諸島における学術調査に参加し論文や報告書、写真など学術的にも貴重な資料を提供し、「尖閣諸島文献資料編纂会」の会長として活躍されている琉球大学名誉教授 新納義馬氏(にいろよしま)を講師としてお招きし、尖閣諸島の学術調査に見る自然についての講演を行なう。
実施場所 石垣市民会館中ホール
平成21年度
テーマ ~パート1 黒島牛を活用した「しぐれ煮」作り講習会~ 研修
講師名 黒島婦人会
趣 旨 黒島牛の新たなブランドとして、低価格で取引されている成牛を活用した「しぐれ煮」を近い将来黒島特産として、普及推進することにより地域活性化に繋がる人材育成を図ることを目的とする。
実施場所 竹富町農村婦人の家(黒島)

テーマ ~パート2 クバの葉餅づくり交流体験~ 体験
講師名 のだけ餅屋 野嵩三江
趣 旨 与那国の伝統「クバの葉餅」「クバの葉民具」作りを体験交流することによって、新しい世代に受け継ぐための人材育成を図ることを目的とする。
実施場所 与那国 のだけもち体験工房
平成20年度
テーマ 「八重山産和牛活用ハンバーグ製造講習会」 研修
講師名 石垣島和牛改良組合女性部
趣 旨 消費者の農産物に対する安全・安心志向の高まりや生産者の販売の多様化の取組が進む中で消費者と生産者を結び付ける「地産地消」を奨励し、関係の深い経産牛(やいま牛)を有効利用したハンバーグ作りを推進する目的。
実施場所 JAおきなわ八重山支店(2階調理室)
平成17年度
テーマ 親子自然体験教室「もっとふるさとE組」
《島木の学習~島材を使って親子時計づくり》
体験
講師名 戸真伊 擴
趣 旨 自然の中での体験活動を通して、故郷の自然環境を学び、未来へつなげる美しい環境の保護への関心を高める親子の育成に資する。また、地域活性化の方策や地域資源の掘り起こしによる地域活性化の政策・企画立案等に繋がる人材育成を図ることを目的とする。
実施場所 石垣市文化会館2階
平成16年度
テーマ 農漁村女性起業による1億円産業の創出 講演
講師名 みやーくの味加工推進協議会 会長 宮国くみ子
趣 旨 八重山地域の住民一人ひとりが、「まちづくり」に対していっしょになって、考えながら行動していくことが大切である。夢のある「まち」楽しい「まち」住みよい「まち」を真剣に考え、住民一人ひとりが「まちづくり」に対する意識を向上させると共に、問題解決をできるまで行動していけるよう研修・交流を深める住民参加型の塾を開催する。 
実施場所 石垣市健康福祉センター第1・2会議室

テーマ 「地域づくりと異業種団体のネットワーク化」について研修会
~NPOの歴史、概念、法人化~
研修
講師名 沖縄女子短期大学非常勤講師 石原絹子
趣 旨
実施場所 大浜信泉記念館2階ホール

テーマ 「八重山地域のエコツーリズムの振興と課題」
~エコツーリズムを通した地域活性化への取組~
講演
講師名 (有)開 代表取締役    開 利香
趣 旨
実施場所 石垣市立図書館視聴覚室2階
平成15年度
テーマ 講演会「東村のエコツーリズムの実践」
テーマ~足元の地域資源の見直しを~
講演
講師名 東村企画課長 山城定雄
趣 旨 自然の中での体験活動を通して、故郷の自然環境を学び、未来へつなげる美しい環境の保護への関心を高める親子の育成に資する。また、地域活性化の方策や地域資源の掘り起こしによる地域活性化の政策・企画立案等に繋がる人材育成を図ることを目的とする。
実施場所 石垣市会議室

テーマ 「親子体験教室 ふるさとめぐり隊Ⅰ」
《川の環境学習~宮良川のカヌー体験~》
体験
講師名 石垣実京・成底正好
趣 旨 親子故郷体験を通して、身近な自然環境を学び故郷のすばらしさの発見と未来の産業・観光発展に対する創造力の優れた人材育成に資することを目的とする。
実施場所 宮良川

テーマ 「親子体験教室 ふるさとめぐり隊Ⅱ」
《山の環境学習~吉原の幻の滝さがし~》
体験
講師名 松島昭司
趣 旨
実施場所 吉原地区内

テーマ 「親子体験教室 ふるさとめぐり隊Ⅲ」
《島木の学習~島材えんぴつ立てつくり~》
体験
講師名 石垣 寛
趣 旨
実施場所 石垣市事業協同組合

テーマ 「秘境西表島in民謡の里訪問」 研修
講師名 岡山 稔・那根 操
趣 旨 自然の宝庫西表島、謡の宝庫西表島、昔から生活と共に各地域で素晴らしい民謡が謡い継がれてきました。発祥地を訪ね謡の由来歴史を学ぶことによって、故郷の素晴らしいさの再発見と文化遺産の継承の担い手として自覚を持ち、創造力の優れた人材育成に資する事を目的とする。
実施場所 西表島(崎山・舟浮・祖納・上原・高那・古見・大原)

テーマ 「与那国町ふるさとめぐり隊」
《~島の植物について学ぶ~》
研修
講師名 宮良全修
趣 旨 与那国島は、自然環境に恵まれた島である。島の植物を学ぶことにより、島の植物に興味を持たせるとともに、植物についていろいろな知識を学ぶことを目的とする。
実施場所 与那国島内
平成14年度
テーマ 第3回「パソコン教室(パワーポイント)」 研修
講師名 NTT-DO ITビジネス本部
趣 旨 地方公共団体の職員を対象にパソコン教室を開催し、パソコンでプレゼンテーションソフト(パワーポイント)を活用した説明会資料等の作成技能を修得とする。
実施場所 八重山マルチメディアセンター

テーマ 第4回「パソコン教室(パワーポイント)」 研修
講師名 NTT-DO ITビジネス本部
趣 旨 特産品づくりや観光業に従事している方を対象にパソコン教室を開催し、POP広告やチラシをパソコンで制作する技能を修得することを目的とする。
実施場所 八重山マルチメディアセンター
平成13年度
テーマ 第1回「パソコン教室(ホームページ作成)」 研修
講師名 NTT西日本沖縄支店
趣 旨 21世紀に入り少子高齢化社会の到来、産業構造の変化、国際化、高度情報化の進展など、これまで以上の構造変化が予想され、こうした国際化に対応できる地理的ハンディをなくした、新たな流通ネットワークの構築(衛星・インターネット利用の情報発信)が必要とされています。「黒潮塾」では、物産・観光振興に取り組んでいる地方公共団体等の職員や、特産品づくりや観光業に従事している方を対象にパソコン教室(ホームページ作成)を開催し、八重山地域から情報を発信する人材を育成することで、地場産業や観光産業の活性化に寄与することを目的とする。
実施場所 八重山マルチメディアセンター

テーマ 第2回「パソコン教室(ホームページ作成)」 研修
講師名 NTT西日本沖縄支店
趣 旨 特産品づくりや観光業に従事している方を対象にパソコン教室(ホームページ作成)を開催し、八重山地域から情報を発信する人材を育成することで、地場産業や観光産業の活性化に寄与することを目的とする。
実施場所 八重山マルチメディアセンター
平成12年度
テーマ 八重山の可能性を探るパート3
《講演会 地域産品・観光おこし研修会》
講演・研修
講師名 グリーンビジネスプロデューサー 鈴木 俊博
趣 旨 黒潮塾では、物産・観光振興に取り組まれている地方公共団体等の職員の方や実務に携わる方を対象に地域の特性や埋もれている資源を掘り起こし、新たな観光資源づくり、産品開発、またそれらを地域づくりに結びつけるための実践的な着眼点や手法などについての「地域産品・観光おこし研修会」を開催いたします。この研修会は、毎年東京で開催している地域産品・観光おこし研修会の内容をもとに、専門家による基調講演、ビデオ教材を用いたグループ演習を実施し、その地域の活性化に寄与することを目的とする。
実施場所  

テーマ 八重山の可能性を探るパート4
《特産品開発、観光おこしで地域活性化を》
講演・視察
講師名 オフィス大陽代表地域づくりアドバイザー 上地 哲
趣 旨 黒潮塾では、物産・観光振興に取り組まれている地方公共団体等の職員の方や実務に携わる方を対象に地域の特性や埋もれている資源を掘り起こし、新たな観光資源づくり、産品開発、またそれらを地域づくりに結びつけるため、商品開発、流通、マーケティング等に精通しているアドバイザーを招き講演会を開催いたします。また、与那国島の特産品加工施設や観光資源を視察研修し、特産品の流通実態や資源の活用方法などを学び今後の八重山圏域の産業発展の可能性、方向性、並びに地域づくりを考える。
実施場所 与那国島
平成11年度
テーマ 八重山の可能性を探るパート2
《講演会及び沖縄本島内特産品工場施設見学》
講演・視察
講師名 金武酒造 専務取締役 インターリンク代表 豊川 あさみ
趣 旨 八重山の産業は、亜熱帯気候という国内では特殊な自然環境の為、本土とは異なる独自の発展を遂げてきた。今回「黒潮塾」では、特産品づくりに励んでいる経営者の意識改革とその高揚を図る為、特産品開発、流通、パッケージ等に精通しているアドバイザーを招き講演会を開催する。又、特産品づくりの先進地である沖縄本島の特産品加工施設を視察学習し、特産品の流通実態や資源の活用方法などを学び今後の八重山の産業発展の可能性、方向性、並びに地域づくりを考える。
実施場所 沖縄本島
平成10年度
テーマ 島めぐり・ふるさと再発見第2弾
〈西表島内特産品工場・観光施設見学)
研修・視察
講師名  
趣 旨
実施場所 西表島内

テーマ ~八重山の可能性を探る~《台湾産業視察》 視察
講師名  
趣 旨 八重山の産業は、亜熱帯気候という国内では特殊な自然環境のため本土とは異なる独自の発展を遂げてきた。今回「黒潮塾」では、位置的にも非常に近く、環境や文化面などにも多くの共通点があり、近年めざましい発展を遂げてきた、隣国台湾の産業を視察学習し、国際社会の中における地元産業の位置を確認し、さらに八重山の産業発展の将来を考える。
実施場所 台湾(台北・台中)
平成9年度
テーマ 第4回「地域・住まいづくりとフンシー」 講演
講師名 建築アトリエ・トレッペン   代表者 照屋寛公
趣 旨 八重山は個性にあふれた地域であり、圏域住民のそれぞれの島への思いは強いものがあります。今後の八重山圏域の発展を図るには、その島々の思いや担い手となる人材の育成や活用が大切であります。各島々に住む人々の思いやネットワークを活用し、八重山発展の為の確かな目標を明確にしながら、その方向性を構築することが人材育成の最も重要な視点であります。今後の三市町発展の為、地域づくりの一環として、シンクタンク役割を果たす塾を開設し、人材の育成を図る。
実施場所 石垣市消防2階会議室

テーマ 島めぐり・ふるさと再発見
〈石垣島内特産品工場・観光施設見学)
研修・視察
講師名  
趣 旨 八重山諸島は、他に類を見ない雄大な自然や豊かな伝統文化がある。日常生活の中で我々島人は、その豊かさを忘れがちである。今回「黒潮塾」では、足下を見つめ直すという趣旨のもと《島めぐり・ふるさと再発見》と題し、地域文化や自然環境とふれあい、今後の地域産業の方向性を考え、地域づくりを推進する。
実施場所 石垣島内
平成8年度
テーマ 第2回「地域における特産品の課題と可能性」 講演
講師名 沖縄県物産公社       専務 宮城弘岩
趣 旨 八重山は個性にあふれた地域であり、圏域住民のそれぞれの島への思いは強いものがあります。今後の八重山圏域の発展を図るには、その島々の思いや担い手となる人材の育成や活用が大切であります。各島々に住む人々の思いやネットワークを活用し、八重山発展の為の確かな目標を明確にしながら、その方向性を構築することが人材育成の最も重要な視点であります。今後の三市町発展の為、地域づくりの一環として、シンクタンク役割を果たす塾を開設し、人材の育成を図る。
実施場所 石垣市商工会館ホール

テーマ 第3回「黒潮文化と歴史観光」 講演
講師名 沖縄県コンベンションビューローコンベンション振興室室長 亀島 靖
趣 旨 八重山は個性にあふれた地域であり、圏域住民のそれぞれの島への思いは強いものがあります。今後の八重山圏域の発展を図るには、その島々の思いや担い手となる人材の育成や活用が大切であります。各島々に住む人々の思いやネットワークを活用し、八重山発展の為の確かな目標を明確にしながら、その方向性を構築することが人材育成の最も重要な視点であります。今後の三市町発展の為、地域づくりの一環として、シンクタンク役割を果たす塾を開設し、人材の育成を図る。
実施場所 石垣市役所2階会議室
平成7年度
テーマ 第1回「地域づくりと人」 講演
講師名 名護市立崎山図書館   館長 島袋正敏
趣 旨 八重山は個性にあふれた地域であり、圏域住民のそれぞれの島への思いは強いものがあります。今後の八重山圏域の発展を図るには、その島々の思いや担い手となる人材の育成や活用が大切であります。各島々に住む人々の思いやネットワークを活用し、八重山発展の為の確かな目標を明確にしながら、その方向性を構築することが人材育成の最も重要な視点であります。今後の三市町発展の為、地域づくりの一環として、シンクタンク役割を果たす塾を開設し、人材の育成を図る。
実施場所 石垣リゾート海洋専門学校
平成5年度 テーマ 「’94人塾やえやま」 講演・研修
趣 旨 地域における青年団体の当面する課題をあきらかにし、青年団体活動をより活発に効果的に推進するために団体運営に必要な知識や技術を習得せしめ意欲と実践力に満ちた指導者の養成を図る事と今後の八重山の地域振興のあり方、進むべき方向等を共に考え、共に汗をかいていくことを目的とする。
実施場所 竹富町大原

八重山広域市町村圏事務組合

〒907-8501
沖縄県石垣市美崎町14番地
(石垣市役所庁舎内)
TEL: 0980-83-7219
FAX: 0980-83-7298
E-MAIL: kouiki@peace.ocn.ne.jp


© 八重山広域市町 All Rights Reserved.